ゆめぴりかの籾がらも使用!タマネギ畑の粗起こし!

今日は雨が降り、タマネギ植えができないので、ピンチをチャンスに!ブログ更新のチャンス!ということで、タマネギを植える畑の耕起(こうき、たがやすこと)をご紹介!20160429-111237.jpgトラクターから降りてパシャり!120馬力のトラクターで、土を粗起こししました。粗起こしとは、土を細かくする前の作業です。例えるなら、玉ねぎをみじん切りにする前に大きく包丁を入れるみたいな。うん、例えが下手ですね( ^ω^ )次の耕起でタマネギが植えるのに問題ないよう、土をほぐす、乾かす、肥料などをまぜる作業です。20160429-111251.jpgこちらの畑にはゆめぴりかの籾がらを大量に土に混ぜています。盛り上がっているのが籾がらです。ちょっと有機物が多すぎかも、でかい玉ねぎにな〜れ!20160429-111305.jpgこちらは別の畑。土の中から1メートルを超える木が!昔は木が生い茂る場所だったようで、100年近く耕していても、今だにゴロゴロでます。有機物の多い土地で嬉しい!巻き込んでの機械の故障は怖いですが(*_*)20160429-111318.jpgそして初の動画投稿!ご覧できるか不安!玉ねぎ畑の粗起こしの作業風景です( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA